社会で活躍するビジネススキルを身に付ける。成長する人財の「マインド」を学ぶ。

  • 株式会社アイドマ・ホールディングス

    代表取締役 三浦陽平

    【事業内容】

    営業組織設立支援事業、営業人材採用支援事業、メディア運営事業

    小さな積み重ねがその人の信頼をつくる土台になります
    大学を卒業したら、社会人になる人がほとんどだと思いますが、「社会人」とは社会で自分の役割を担い、その役割を果たす人のことを言います。社会人として社会にインパクトを与え、活躍するために重要なことの一つは、私は「信頼」だと考えています。信頼されるには、コミュニケーション力などのスキルはあまり意味がなく、一日一日のその人の生き様が信頼の原点になっていくと考えています。つまり、毎日の小さな積み重ねがその人の信頼をつくる土台になります。そのための心構えや行動などをワンウィルで学び、使命感を持って社会で羽ばたける若者が増えたら…と強く思っています。

    〈私の学生時代は…〉

    弁護士を目指すが、大学3年の半ばに自分に弁護士としての志が無いことに気づき、25歳までに経営者になろうと方向転換。営業を極めようと決意した。

  • 株式会社VITA

    代表取締役 佐々木映美

    【事業内容】

    システムエンジニアリングサービス、データ解析サービス

    会社は、皆さんの『ワクワクする!』や『楽しい!』に出会える場です
    全ての学生が、社会人になるということを、ワクワクし、楽しみにしてほしいと思っています。会社は、皆さんの『ワクワクする!』や『楽しい!』に出会える場です。でも、間違えてほしくないのは、入場すれば『ワクワクする!』や『楽しい!』に出会えるアミューズメントパークではありません。ワクワクも楽しいも、待っていては手に入りません。自分自身が何をしたいか、何のために働くのかを考え、準備する事が必要です。ワンウィルをとおして、自身と向かい合い、こうする、こうなりたい、と強く思うものを見つけてください。今できることに全力を注ぎ、社会で大いに活躍してほしいと思っています。

    〈私の学生時代は…〉

    とにかく好奇心旺盛で没頭したのはスノーボード。ひとり旅に行ったりバイクの免許も持っていたり、当時はとてもアクティブだった。

  • ジェイフロンティア株式会社

    代表取締役 中村篤弘

    【事業内容】

    オンラインショッピング事業、インターネット広告代理店事業、商品の企画・開発・メーカー事業、メディア事業、キャスティング事業

    悔いのない、最高の、夢のある人生を達成するために
    社会に出てからが本当の意味での勉強です。「一流企業に入った、公務員になれた」だけで自分は一人前だと勘違いをしてしまっている日本の社会人はたくさんいます。その考え方では、一度しかない人生の貴重な時間を浪費することになります。私は「何百回、何千万回生まれ変わってもまた自分に生まれたい」と思えるような悔いのない、最高の、夢のある人生を達成するために日々闘っています。人生の本当の勉強を、大学生の早い段階から取り組むことで、目標や理想、夢の達成に大きく近づけることは間違いありません。皆さんには無限大の可能性があります。気合と情熱、信念と志を持った仲間と出逢い、共に闘えることを心から願っています。

    〈私の学生時代は…〉

    飲食店の学生店長で前年売上145%アップさせたり、パラグライダーサークル部長で20人だった部員を5倍にした。楽曲提供でCDのメジャーデューも!

  • 株式会社シルバーライニング

    代表取締役 内藤将志

    【事業内容】

    営業支援、マーケティング支援(テレマーケティング)、営業代行(テレアポ代行)

    使命を持ち、世の中に価値を提供し続けること
    何のために働くのか、自分の人生で何を成し遂げるのか、そういった使命を持っている人は、世の中に価値を提供し続けています。しかし、明確にそれを持っている人は少ないのです。使命を持ち、世の中に価値を提供し続けること、それこそが、育ててもらった社会への恩返しだと思います。是非、ワンウィルを通じて、使命を見つけるきっかけをつかんでください。ちなみに、弊社(私自身も)は、理念・ミッションを実現することで、世の中に価値を提供し、社会に恩返しをしています。

    〈私の学生時代は…〉

    大学時代は、野球サークルとアルバイトに没頭。大学4年生の時には、飛び込み訪問の仕事をはじめ、営業力を高めることに注力していました。

  • 株式会社SMILE CREATE GROUP

    代表取締役 伊藤賢治

    【事業内容】

    クオリティ・オブ・ライフ事業
    (ヘルス&ビューティーケア事業)

    自分自身の広がる可能性を信じ想像しワクワクしてください
    「私はどこの会社に就職したいのか?」「好きな仕事は何か?」という表面的な所で悩むのではなく「私が大切にしたい事は何か?」「私が心から楽しいと思える事は何か?」又は「これだけは絶対に許せない事は何か?」をぜひ考えてみてください。そこを掘り下げて見つけた「在り方」を軸にして出会った会社や仕事は、「自分次第」でいくらでも楽しむ事が出来ると思います。そしてこれからの自分自身の広がる可能性を信じ想像しワクワクしてください。本気で働くという事は、厳しい事・悔しい事・涙する事・・・等様々な経験をしていくと思いますが何も恐いわけではありません。社会・友人・先生・親・学校・会社等他者を否定するのではなく常に自分はどうなのか?と問う。つまり自分自身の在り方と戦い逃げずに挑戦していってください。楽しい人生を送りましょう!!

    〈私の学生時代は…〉

    高校卒業後、アメリカで古着のバイヤーとして働いていた時に整体の魅力に目覚め、帰国後に会社を立ち上げた。

  • 株式会社テオリアハウスクリニック

    代表取締役 南山和也

    【事業内容】

    シロアリ防除、建物検査

    自分は「プロフェッショナル」と言えるだろうか、自問自答できる人に
    みなさんは「プロフェッショナル」というとどんな人を思い浮かべますか。たぶん、高度な技術や能力、スキルといった側面を思い受かべるのではないでしょうか。私はそれは結果にすぎないと思います。むしろそこに至る過程における考え方、姿勢こそが「プロフェッショナル」の条件だと思います。言われたことを何も考えずに言われたようにやるのは単なる作業です。それでもスキルは身につくと思います。私は「もっとうまくなりたい」「さらに人の役に立ちたい」「なぜなんだろう」といったことを常に考えている人が「プロフェッショナル」なんだと思います。ぜひみなさんは常に、自分は「プロフェッショナル」と言えるだろうか、と自問自答できる人になってください。

    〈私の学生時代は…〉

    大学時代は将棋部に所属。あれほど何時間も考え続けたことは社会人になってからはありません。

  • 株式会社パーツワン

    代表取締役社長 長倉達也

    【事業内容】

    自動車のリサイクル部品、リビルト部品の卸売、リビルト部品の企画

    「自分と真剣に向き合った時間」は今後の人生に大きく役立ちます
    社会へ出る準備をしている皆様にまず伝えたいことは、「これからは何事も自分で考え、自分で決める過ごし方をして欲しい」ということです。このワンウィルに集うことをきっかけに、自分自身に向き合い、自分の未来について丁寧に迷い悩んで欲しい。答えは出ないかもしれません。でも答えが出なくてもいいと思っています。なぜなら答えを出すことがゴールではないからです。「自分と真剣に向き合った時間」は今後の人生に大きく役立ちます。今の自分を作ったのは「過去の自分」。明日の自分を作るのは「今日の自分」。10年後の自分を作るのは「今日からの自分」です。共に自己成長を目指し有意義な時間を共有しましょう。

    〈私の学生時代は…〉

    自動車専門学校時代に「走り屋の世界で有名になりたい!」とチームでサーキットを貸し切り、走行会イベントを企画・運営。地元ではギャラリーが集まる程に。

  • 株式会社フュージョニア

    代表取締役 細井伸浩

    【事業内容】

    システム事業、ウェブソリューション事業、オンサイトサービス事業

    自分自身で考え、行動できる力を身に付ける必要があります
    社会人一年目でその後の人生が決まるという言葉があるそうです。私達は受講生の皆さんにとって「素晴らしい人生を歩む」ための術を提供できると自負しています。人間として成長するためには、自分自身で考え、行動できる力を身に付ける必要があります。言われたことをやるだけでは、成長が止まってしまいます。弊社では「自分たちで考えて行動できる人を育てる」という想いがありますから、ワンウィルを通して、1人でも多くの人の成長に貢献したいと考えています。”心を高め、より良い仕事をし、正しい判断から、困難に打ち勝ち、力強く人生を歩む”私達が大切にしていることです。成長意欲の高い受講生の皆様とお会いできることを、社員一同楽しみにしております。

    〈私の学生時代は…〉

    音楽が好きだったので、大学時代はクラブに通い詰め。卒業して半年ほどは何となく過ごしていましたが、就職を考えたとき、父親が経営者だったこともあり、本腰を入れて経営者を目標に据えることにしました。